« 知人のサイトがなくなっていたとき | トップページ | 未来日付のジャンクメール »

2004.01.13

EIPってなんなのさ

Enterprise Information Portalの略だっていうのは誰でも知ってる話。
で、ご縁ありましてビッグブルーのWebspehre Portal(通称WPS)とお付き合いをさせていただいておりますが、なかなかどうして、使いづらい製品だわさ。
そもそもApache Jakarta Projectの中にあるJetSpeedの成果を流用している形なわけなのですが、デフォルトで使いみちのあるポートレットが殆どない、ってのは閉口もの。
既存資源のインテグレーションとしてはJSPをポートレットとして組み込むのか、HTMLをIframeで表示させるのか、といったていたらく。
また前提が違うぞ、という話になりそうではあるがユーザー登録がバッチでできないとは何事ですか(苦笑)
オンラインで数百人のユーザー情報を作成するのってむなしくないっすか?
プラムツリーがEIPソフトとしてはできがよい、とのことだが、どこかで評価できないかなあ。

Jetspeedテクノロジが悪い、というわけではなく企業ユースを考えたときに概念だけでなく実運用レベルでの具体的アプローチをどのくらい考えてくれているのか、ちとIBMさんには聞いてみたいところだ。

|

« 知人のサイトがなくなっていたとき | トップページ | 未来日付のジャンクメール »

コメント

「誰でも知ってる」んですか? わたしには、なにが書いてあるのか、さっぱりです。
 ああ、落ち込んじゃうなあ。(^-^;

投稿: FUN | 2004.01.13 21:24

”誰でも”というのは私の周囲では、という意味で、本当にコモンセンスだとは実は少しも思っておりません(^^;
内容については殆ど公開愚痴なので、あまりお気になさらないようにm(_ _)m

投稿: かっしい | 2004.01.13 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/97647

この記事へのトラックバック一覧です: EIPってなんなのさ:

« 知人のサイトがなくなっていたとき | トップページ | 未来日付のジャンクメール »