« 二重化の罠 | トップページ | 今日から出張~ »

2004.08.21

DBMSとロック

最近informixちうややマニアックなdbを使わないといけないシーンが多いのだが。
デフォルトのロックはPage Lockだそうな。
その事実に気づかず、「おかしいなあ、つかみっぱなしだなあ」と恥ずかしいことを思ってたのは私(^^;

ロックの変更は
 Alter Table [table] Lock Mode (row);
で行ロックモードへ変えれる。

それはいいんだが、この行ロックモードも曲者で、ロックしている行だけでなく実際にはその前後の行もロックするのだという。なので、絶対に行ロックを確約したいテーブルについては一行おきにデータを登録し、ロックを回避するんだとか (・_・;)メガテン

いろいろとDBMSごとに癖ってあるもんだが、面白いっつーか、不思議な一件であった。

|

« 二重化の罠 | トップページ | 今日から出張~ »

コメント

SybaseSQLServerは2Kのページロックでしたね
MSSQLServer6.5までは、同じくそうでした(エンジン一緒だし)
1レコードを2Kにすることで擬似的に行ロックにするなんていう荒業というかがあったり…

投稿: | 2004.08.21 14:33

MSSQLってもともとSybaseのパク^H^H、OEM的な位置づけでしたっけ?
しかしみなさん、いろんなテクニックを使うもんですねえ(^^;

投稿: かっしい | 2004.08.22 01:23

informix 使ったシステム作ってます。しかも、バージョンが 5 なんです。PB8 から無理矢理つないで使ってます。ネット上で探してもほとんど資料がないので、公式マニュアルだけが頼りです。SELECT しただけでロックされます。もうイヤです・・・・・・。

投稿: Mika | 2004.08.22 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/1241988

この記事へのトラックバック一覧です: DBMSとロック:

« 二重化の罠 | トップページ | 今日から出張~ »