« 静音化への道 | トップページ | PukiWikiを入れてみた »

2004.12.03

Myニフティ

Myポートはけっこう期待していたサービスだったんだが、少々尻すぼみ、他の多くのサービス同様に縮退の方向か、と思っていたのでリニューアルしたのは単純にうれしい。
MyYahooの二番煎じじゃないかとかそういう声に負けずにニフティオリエンテッドなサービスとして飛躍されることを祈念いたします。

……とはいえ、残念なこともちらほら。
@niftyからのお知らせで自社サービスを宣伝されるのは全然構わないし、むしろ多彩なサービスをナビゲートしてくれてうれしいのだが、すでにだいぶ前に提供終了してしまっているコンテンツへの誘導があるのはなんとかならないものか?
具体的には[impresstv for @nifty古舘伊知郎トーキングブルース(パフォーマンス) ]
とか。
ある程度ランダム表示等で発見が難しいのかもしれないが、ちょっとこれはないんじゃない?
------------
(2004.12.10追記)
一週間ほどウォッチしてましたが、さすがにかなり早いタイミングで対応されたようです。
おそらくマイニフティの問題というよりも情報ソースのDB管理部門でのチェック漏れだろうと思うのですが、表示されてしまう場所がマイニフティであるため、そこに対して指摘という形にならざるをえないんですよね。
これが最前線の辛さ、ってことで(^^;;;

|

« 静音化への道 | トップページ | PukiWikiを入れてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/2139997

この記事へのトラックバック一覧です: Myニフティ:

« 静音化への道 | トップページ | PukiWikiを入れてみた »