« この商売と盆暮正月 | トップページ | ソースよりデータを見よ »

2004.12.15

ゆとり教育見直し

今さらなにを、という話ですな。
私の世代も複数回の指導要領改訂を受けた後の世代になり、高校の週休二日のパイロット導入を受けたこともあるが、はっきりいって「小人閑居して不善をなす」以上の効果はなかった、うん。
数世代後の学習指導要領に基づく連中と会話をすると、教養のベースになる知識が絶対的に不足していることを感じ唖然とする。
もとよりゆとり教育は素地のある人間だけが生き延び、標準的な能力の人間は総じて低値安定になる、という学力ギャップを生むわけだ。アメリカの70'教育をまねしたわけだが、そのアメリカはとっくに方向転換して学力強化に乗り出している。20年遅いんだよ、まったく。

|

« この商売と盆暮正月 | トップページ | ソースよりデータを見よ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/2273299

この記事へのトラックバック一覧です: ゆとり教育見直し:

« この商売と盆暮正月 | トップページ | ソースよりデータを見よ »