« データ転送方法とか整合性とか | トップページ | 紙からの情報漏洩 »

2005.04.25

Accessに関連するアレ

当ブログで一番ヒット率が高いのが[MS Accessの限界~]というエントリーだが、最近また昔のお客様のDBが突然破損する事故があり、再度いろいろと調査。
MSDNとかKBをいろいろながめていたんだが、下記のような優れたリンクをまとめられているエントリーを発見!
 [Jetデータベース(.mdb)の破壊の原因と対処KB一覧]@[望月宏一のつぶやき]
早速ブックマークさせていただいた。
該当のお客様については確認するとWindows2000SP1しか当たっていなかったようだ。
SP3以上が推奨環境なので、これを当ててもらうことで多少は改善するかなあ……

|

« データ転送方法とか整合性とか | トップページ | 紙からの情報漏洩 »

コメント

 はじめまして、ネットをうろうろするうちにこちらにたどり着きました。Accessは自分も仕事で使ってますが、マルチユーザ環境ではお話にならない、というのが一般的な見解ですね。
 ご存知かとは思いますが、他にもAccess/JetEngineに関してはこういった記事があります。

ご参考まで

Jet Engineのキャッシュとその制御
http://www.canalian.com/workshop/access/JetCache.html

パケットで知るデータベース
http://www.int21.co.jp/pcdn/vb/noriolib/vbmag/9911/packet/

投稿: hickey | 2005.05.16 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/3843210

この記事へのトラックバック一覧です: Accessに関連するアレ:

« データ転送方法とか整合性とか | トップページ | 紙からの情報漏洩 »