« 続・自宅パソコン環境改造計画 | トップページ | サンプル変数名・ファイル名 »

2006.02.15

Linux再入門

はるか昔にお遊びでTurbo Linuxを入れて以来、とんとご無沙汰であったLinux系であるが、以前に借りたVSPサービスを真面目に使い倒そうということで、改めて勉強をし直しているところである。

OSそのものについては、VSPであるからこちらでセッティングは不要なのであるが、逆にどういうコンフィグになっているのか、実はよく調べないとわからない、ということが多々ある。
昔遊んでいた頃はrpmも使わずしこしこセッティングをしていたので、逆に高度に設定されているサーバをあてがわれて、かえって情報量に混乱してしまっているというのが情けないが正直なところだ。

rpmで各種アプリケーションがインストールされているので、どうしても違うコンフィグで再設定をする必要がある場合、なかなか融通がきかない。
また、利用したいアプリがメジャーバージョンが違ったりしてもうお手上げ。この辺は自分で再設定を行うほかないと、重い腰をあげたところ。
本当はデフォルト設定の微調整でいきたいところなんだが、PostgreSQLをパフォーマンスが良いと評判の8.1系にしたいと思い立ったのが運の尽き。

単体インストールはそれほど問題にはならないんだが、./configureでいろいろ設定をしようとしたときに、各種前提ライブラリ群がうまく拾えずエラーになることが多々あって難儀中。
うーん、PostgresqlのpsqlでReadlineが使えないのは勘弁して欲しい……

|

« 続・自宅パソコン環境改造計画 | トップページ | サンプル変数名・ファイル名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/8653391

この記事へのトラックバック一覧です: Linux再入門:

» Linuxのネタ [ネタ蔵]
Linuxのネタを追いかけるヨ! [続きを読む]

受信: 2006.02.16 00:34

« 続・自宅パソコン環境改造計画 | トップページ | サンプル変数名・ファイル名 »