« 負荷に泣く | トップページ | ちとうらやましい会社 »

2006.03.11

さよならパソコン通信

来る3/31にNIFTY SERVEが終了する。
え、ニフティつぶれちゃうの?と思った方は早合点。これは"NIFTY SERVE"というサービスの話。
すでにフォーラムやパティオといった主要サービスはパソコン通信での提供を終えてしまっているが、ついに残されたわずかな機能も終息を迎えるというわけだ。
それに伴い、[さよなら、ありがとう、パソコン通信オフ]が都内で開催される予定とのこと。
私自身は在京ではないため参加できず残念であるが、多感な(笑)20代をパソコン通信づけで送った人間の一人としてエントリーを残しておきたいと思い、書き連ねてみた。

考えてみると、定期メンテナンスが明けると必ず障害が発生するとか、新設されたHyperRoadからのログインでしょっちゅう二重ログインが発生するとか、年末年始の年越しRTは重過ぎてシャレにならなかったとか、案外障害が日常茶飯事だったなあ、と(笑)
それなのになんだか「パソ通か、何もかも懐かしい……」というか楽しかったことばかり思い出す心境になるのはなんでなんだろうか?
「このニフ者が!」とののしられたり(^^;しながらも「NIFTY SERVE」というネットワークには大切ななにかがあったのに違いない。
近年の@niftyというかニフティ社には言いたいことが山ほどあるが、それでもココログプロもLaCoocanも光接続も全部ニフティにしている自分がいるわけで、それはこのパソコン通信からあまりにも多くのことを受け取ってきたからなんだろうなあ。

別れというのはいつでも湿っぽく感傷的になりがちですな(^^;;

|

« 負荷に泣く | トップページ | ちとうらやましい会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/9030661

この記事へのトラックバック一覧です: さよならパソコン通信:

» NIFTY-Serve ワープロ・パソコン通信サービス終了 [臨機応変?]
 ニフティ株式会社では1987年の4月から運営してきた「ワープロ・パソコン通信サ... [続きを読む]

受信: 2006.03.26 17:53

« 負荷に泣く | トップページ | ちとうらやましい会社 »