« 予約語再び | トップページ | SI Object Browser ER 4! »

2006.11.13

postgresql.confの変更点(7系→8系)

具体的にどのバージョンから変更になったかはよくわからないのだが、PostgreSQLの7系(7.4.6で確認)と8系(8.0.2以降で確認)についてpostgresql.confの中で接続関係の設定が明らかに変更になっておりちょっとはまったのでここにメモリ。

【7系以前】
 tcpip_socket (boolean):このパラメータが真の場合、TCPIP通信を許可する

【8系】
 listen_addresses:サーバがクライアントアプリケーションからの接続を監視するTCP/IPアドレスを指定します

すなわち7系ではTCPIP通信が行われるかどうかのみのコントロールだった(pg_hda.confでコントロール可能)のが8系ではpostgresql.confでIPアドレスレベルでの接続許可を作成できるということなのだな。

どうしてもクライアントからpgAdminIIIで接続ができず焦ってしまった(^^;;;

これってPostgreSQL/CE試験で8系を受けるときには注意するポイントになりそうだ。

|

« 予約語再び | トップページ | SI Object Browser ER 4! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/12665852

この記事へのトラックバック一覧です: postgresql.confの変更点(7系→8系):

« 予約語再び | トップページ | SI Object Browser ER 4! »