« 痛鯖!! (°ロ°)! | トップページ | 【メモ】perlの変数スコープ »

2012.03.03

cakePHP

ちょー久しぶりのエントリ。
いろいろあって全然プライベートでシステムをいじれてなかったのだが、ひょんなことからLAPP環境のお仕事がくるかも~ということでちょいとお勉強。

本番系はLAPPになるだろうが、ひとまず自分のPCで環境を作るということでWin上で環境構築。
ApacheもPostgreSQLもPHPも全部インストーラがついているとは、いい時代になったものだ。

Apache2.2 + PostgreSQL9.1.2 + PHP 5.3.10ということで昔触っていた系から全部メジャーバージョンがあがっておる。
cakeは迷ったものの2.0.6 を選択。社内で利用実績がないのであえて1.x系を選択する必要はないかと考えた。
のだが、これがはまり道だった(^^;

cakeのチュートリアルに従って環境構築。
すげえ楽。
ほとんどの部分で問題なしだったのだが、突然ここでつまづきが発生した。
「Cake is NOT able to connect to the database.」
のメッセージがいくらやっても出続ける。
どれだけConfigを見てもわからないため、仕方なくあちこちのソース内にデバッグ用のスクリプトを埋め込み埋め込み動作をさせる。
最初に疑ったのはPostgreの設定が悪くてPHPから引けないのかと思ったのだが、pg_conncetから実行する分には正常に引けるので、cakeの設定が悪いのだろうと、ずーっと設定を見てた。

結論から言うと
「Windows版のPHPをインストールする際にはPostgreSQL系のライブラリインストールに気をつけよう(はぁと)」
ということだった。
cakePHPは2.x系ではDB接続にはPDOを使用するスペックになっていた。実際よく読めばwith PDOオプションでPHPをビルドせよ、ということが書かれていた。
ただwindows 版のインストーラだとオプション設定内でPostgreSQLを選択するが、その中でPDOについてはデフォルトでは設定されないことになっていたorz
PHPのインストールをやり直したところさっくりと動いたよ・・・・

まあ設定系のミスは気づけるかどうかが勝負だよなあ(^^;

|

« 痛鯖!! (°ロ°)! | トップページ | 【メモ】perlの変数スコープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/54126566

この記事へのトラックバック一覧です: cakePHP:

« 痛鯖!! (°ロ°)! | トップページ | 【メモ】perlの変数スコープ »