« PostgreSQLにおけるchar/varchar/text | トップページ | grepでOR条件 »

2015.02.27

拡張子を一括で変換

Windows系環境下での話。
前までは卓駆を使っていたので、その中にズバリ「ファイル名の大文字←→小文字の一括変換や拡張子の一括変換」といった機能があった。
しかしX-Finderに変えたので使い方がわからなくなってしまった(^^;

汎用的な方法としてはコマンドプロンプトからコマンド一発で置換する。
C:\hoge\内のtxt拡張子のファイルをすべてcsvに拡張子を変換する。

C:\hoge>ren *.txt *.csv
renコマンドのワイルドカード指定でOK。
ログ出力ツールでデリミタをカンマにしたのに、出力ファイル名をtxtにしてしまっていたという痛恨のミスがこれで解消した。

X-Finderでこうした拡張子の一括変更を実施するためにはNuberingコマンドを使えばいいらしいが、どこにどう設定できるのかがまだわかってない。
でもコマンドプロンプトで処理できちゃったから、トリミングや連番付与のような高度なファイル管理が必要になるまでは、このまま「まあいっか」で済ませてしまいそうな気がする・・・・

|

« PostgreSQLにおけるchar/varchar/text | トップページ | grepでOR条件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/61188061

この記事へのトラックバック一覧です: 拡張子を一括で変換:

« PostgreSQLにおけるchar/varchar/text | トップページ | grepでOR条件 »