« SH-05G(DoCoMo7インチタブ) ろーどてすと | トップページ | タブレット用のアプリ群 »

2015.08.10

なれる!SE13 徹底指南?新人研修


我らが桜坂工兵くんがスルガシステムに入社してからずいぶんとたった気もするが、早一年w
新人ばなれしてた新人君にも後輩ができました! ……それも一度に十人も。

そんなわけで今回は新人教育を行う方の立場からの工兵君でした。

ストーリーとして動くのは(いつも通り)エピローグに埋め込まれてますが、本編は非常に素直なストーリーで、いまどきの教えて君な若者たちの生態と、ほぼ同世代のはずなのに私ら中年のおっさんと同じような発送をする工兵の対比をおもしろく感じていればOKかな、と。

本巻を読んで思うのは、「新人研修にまつわる普遍的なアレ」と「仕事に狎れてしまう(半端な)ベテラン」の2点かな。
最近の新人教育が難しいのは正直ビジネス系ではあまりによく扱われるテーマなので、正直なれる!シリーズでクローズアップされてもソーデスネーくらいの感じにしかならないのだが、「ゆとり世代」というレッテル張りをしているご同輩に忠告だが、彼らがストレス経験が少ないのは彼らの責任ではないのだし、一見指示待ちに見える子たちでも一度自信と方向性を与えてあげれば、ちゃんと働くよ? ということは言っておきたいところである。
どうにもなりそうになかった箱崎ちゃんが、自分から勉強を始めたりと必要と思えばちゃんと勉強するんだよ。
だからF村、K木のことを邪険に扱うんじゃない、ちゃんと指導せい。

そして仕事への狎れについては実は猛省中だったりする(^^;
「システム運用に安定稼働以外の優先事項はない」
梢の言葉が胸に刺さった。
最近は開発側で部下を守ることに汲々としていて、運用にとってのそんな当たり前をないがしろにしていたことがあるのではないか、と。
もちろん部下を守らなければいけないが、それと顧客への対応は別次元の話である。そこをはきちがえちゃいかんし、実は部下を守る体で自分の自我を守ってるだけなんだろうな、と思ってしまう(^^;

今回立華はほとんど出番なしで、橋本課長が悪目立ち。せっかくいいこと言ってるのにどこか行ってしまうよ(^^;
ヒロインの中では、梢が社会人として先輩としてエンジニアとして一番きちんとしていたかな。
システムのメンテナンスが怖いことは正常である、という狎れてくると忘れがちになることをきっちりと出してくるのは重要なことである。

今回の感想はいじょっ。
さあ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った Lv.8』読もうっと。

|

« SH-05G(DoCoMo7インチタブ) ろーどてすと | トップページ | タブレット用のアプリ群 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/62056290

この記事へのトラックバック一覧です: なれる!SE13 徹底指南?新人研修:

« SH-05G(DoCoMo7インチタブ) ろーどてすと | トップページ | タブレット用のアプリ群 »