« jQueryUIを使ってドラッグ&ドロップで線を引く | トップページ | 新PC購入! »

2015.10.24

pg_xlogのパンク再び……

先日再びpg_xlogをパンクさせてしまった(^^;

原因はpgAdminIIIのSQLエディタから一度に大量の更新をする複数のupdate文を実行してしまったため。
SQLエディタでクエリの実行を行った場合、複数のSQL文であっても単一トランザクション扱いとなるため、すべてのSQLが完結するまでWALに書かれる単位はひとかたまりなのだと思われる。

そのためpg_xlogが一定量になったところで自動的にgzipする処理を組み込んであったのだが、そもそも単一のWALがディレクトリのクォートを超えてしまい、完全なパンク(^^;
半端にバックアップも動いたようでpg_backupsも道連れでパンクしている状態だった。
そしてPANICを出してサービスがダウン……

今回は完全に領域不足になったので、なんとかクォート割り当てを増やしてから再起動し、肥大化したインデックスを再構築して領域確保をしたのでした(^^;

|

« jQueryUIを使ってドラッグ&ドロップで線を引く | トップページ | 新PC購入! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/62542610

この記事へのトラックバック一覧です: pg_xlogのパンク再び……:

« jQueryUIを使ってドラッグ&ドロップで線を引く | トップページ | 新PC購入! »