« Windows10でスタートアップ起動 | トップページ | Informixでの正規表現 »

2015.11.25

しつこくPostgreSQLのPDOの起動について

地味にはまったので……
Windows10環境でPostgreSQLのPDOを使いたい。
php.iniに出てくるメジャーな罠はすべて回避済みなのに相変わらずphpinfo()すると「 PDO driver: No value」となり接続ができない。。
これがMySQLの方は認識されているので頭が痛い。

<答え>
phpフォルダにパスを通しましょう。

いろいろ調べてみるとpostgreSQLのドライバを扱うにはlibpq.dllが暗黙で必要なようである。
ただこのDLLについてはどこのINIでも設定項目がないため、libpq.dllに対してパスを通していないとPDO以前に処理がこけるということのようだった。。。。

以前の環境ではPDOが引けたのに、何が違うんだろう、といろいろ考えた結果、PHPフォルダに対するパスの入り具合があることに気づいて、そこから調べてみたのだが。。
いやー、相変わらずはまるときははまるもんである。

|

« Windows10でスタートアップ起動 | トップページ | Informixでの正規表現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022/62750029

この記事へのトラックバック一覧です: しつこくPostgreSQLのPDOの起動について:

« Windows10でスタートアップ起動 | トップページ | Informixでの正規表現 »